【普段着にもなるパタゴニア】キャプリーン・クール・デイリー

Patagoniaのキャプリーンクールデイリーを紹介します。年間を通じて最も長く着ていられるシャツです。サラリとして着心地がよく、見た目がテクニカル過ぎないので堂々とスーパーやコンビニにも入れます。

f:id:noboroyama:20200717155852j:plain

 

旧モデルのキャプリーンデイリーも愛用していて、そちらは今年で4年目になります。今まで何日着たか分かりません。少し白っぽく色あせてきましたがホツレもなく、パジャマで大活躍です(目が覚めてそのまま一日中着っぱなしだったり・・・)。いつ捨てる日が来るのだ?

f:id:noboroyama:20200717155949j:plain

奥が旧モデルのデイリー(2017)、手前が現行モデルクールデイリー(2019)

f:id:noboroyama:20200717160521j:plain

旧モデルのデイリー

f:id:noboroyama:20200717160545j:plain

現行モデルのクールデイリー(襟元のステッチが変更され吊りループが付いた)

 

生地

f:id:noboroyama:20200717160111j:plain

防臭機能のニットでヒンヤリ快適

生地は強く、よくストレッチします。耐久性は、キャプリーンライトウェイトなどの超速乾性シャツより強いです。岩へちょっと擦れても小さな穴が空いたりしないです。 

キャプリーンライトウェイトなど速乾性シャツとの使い分け

クールデイリーはそれほど汗をかかない暑い日に選びます。とは言っても一般的に求められる速乾性能は十分にあります。濡れても冷たく感じにくいです。私はクライミングジムや、夏場の普段着として使っています。

一方で、めちゃめちゃ汗をかきそうなガッツリ山を登るときには、兄弟モデルのクールライトウェイトを選ぶことが多いです。

 

 【着心地とデザイン】クールデイリー > ライトウェイト

 【耐久性】クールデイリー > ライトウェイト

 【速乾性】クールデイリー < ライトウェイト

 

気軽に着れてそこそこの性能。着心地もよくて丈夫で「今日はどれを着ようかな」と悩むとついつい手が伸びるシャツです。おすすめです!

涼しくなれば長袖も。

パタゴニア